第2回全国大会のご報告

第2回全国大会のご報告

中小企業の発展に寄与する人財育成のために…

拝啓 晩冬の候、ますますご健勝のこととお喜び申し上げます。

日頃から全日本マネジメントコーチング協会の活動に、
ご理解とご支援を賜りましてありがとうございます。

先日、全国の「企業内マネジメントコーチング6ヶ月プログラム」ご修了の方々をはじめ、
70名を超えるコーチング協会の会員各位の皆様が一同にあつまり、
第2回 全日本マネジメントコーチング全国大会が行われました。

協会の方針、目的にご賛同いただき、たくさんのご参加ありがとうございました。

当日の様子をご報告いたします。
平成21年4月吉日

敬具



全日本マネジメントコーチング協会の目的

“中小企業の発展に寄与する人財の育成を目的とします”

1.考える力を持った人財の育成 2.仕事能力を高める(成果をつくり出す人財の育成) 3.人間力の向上 4.感謝の心を育む

コーチング能力によって人と人のコミュニケーション能力を向上させ中小企業の発展に寄与する人財の育成を目的とします。

第2回全日本マネジメントコーチング全国大会プログラム

13:00総会(司会:専務理事 湯ノ口弘二)(30分)
13:30全国大会 開会の辞(総合司会:常任理事 宇佐美能基)(10分)

ご挨拶 全日本マネジメントコーチング協会会長 田舞徳太郎

13:40認定者資格授与式(司会:専務理事 湯ノ口弘二)
倫理綱領、誓いの言葉(20分)
14:00講演 専務理事 湯ノ口弘二(115分)

テーマ「今求められるビジョンリーダーシップ?リーダーとしてのコーチング」

15:55休憩(15分)
16:05常任理事によるデモンストレーション(10分)

小山田常任理事(リーダー)、岡田常任理事、槙野常任理事、福一常任理事、横手理事

16:15各テーブルで専務理事、常任理事、理事のファシリテーション(60分)
17:15基調講演 会長 田舞徳太郎(90分)

テーマ「業績を上げるための脳の使い方」

18:45閉会の辞(常任理事 石田弘己)
19:00懇親会(総合司会:理事 大島修治)

テーマ「各ブロック方針発表」

20:00終了

参加者の声

去る三月二十九日(日)に日創研東京センターに於きまして、全日本マネジメントコーチング協会 第二回総会並びに第二回全国大会が開催されました。
全国から七十名を超える参加者が一堂に会しました。北海道、九州、四国と遠方からも共に学ぶ仲間が集まり、楽しく勉強させていただきました。
湯ノ口専務理事の講演では、改めてマネジメントコーチングの目的、すなわち、成果・結果を創り出せる人財の育成を再認識させられましたし、続くエデュケートコーチによるデモンストレーションでは、朝礼・夕礼の大切さを体験させていただきました。
田舞会長の基調講演では、コーチングは一つの技法、ツールであって、大切なのは、「何としても、立派な人間に育て上げたい」という「指導者の一念」であることを、心に刻み込まれました。
本当に充実した、あっという間の一日でしたが、閉会後の懇親会では、全国七ブロックの近況報告や、今後の方針などの情報交換を行い、参加者全員が共に業績を上げ、来年の再会を約束して解散となりました。
年に一度、私たちは何のために勉強しているのか、方向性は間違っていないかということを確認することの重要性を痛感した一日でした。

株式会社キョーエイファースト 代表取締役 鵜嶋伸吾

  • 第12回全国大会のご報告
  • 認定試験合格者の声
  • コーチングスキル向上勉強会
  • Facebookページ
  • 理念と経営
  • 13の徳目
  • 理念と経営 コーチング型カレンダー
  • 田舞徳太郎会長通信ブログ